胸の奥の頑丈な箱   (>_<)

おはようございます!ひろです!





昨日の朝、
あんまりにもグチグチ・・・お説教されるなら

”逆切れしてやるわー!”って、

鼻息荒く(笑)、出勤しましたが



誰にも怒られず、一切そのことに触れられず





ただ、
そうね・・・
そんな予感はしてたんですよ




仔猫さんの姿は何処にも見えなくなっていました





あ~・・・

湧き上がってくる『黒い思い』を
必死で
胸の奥の頑丈な箱にしまい込みました






1447967117003.jpg






真相はわかりません


おウチに帰ったのかもしれない

ママのそばでぬくぬくしてるかな

どなたか優しいひとの手に包まれてるかも(*^^*)




救いは、

ガリガリの体つきだったけど
送迎車の下に入り込むのが危ないからって
押さえた私の手に大きなひっかき傷を作るほど
元気だったこと


紙皿に右足を突っ込んで飲んでいたミルクで
少しの時間でも、お腹が満たされていただろうって
思えること


ご自分のおやつを、「仔猫にあげて!」
「雨が降ってるんだから、中に入れてあげて!」
って、言って下さったご利用者さま達の優しさ




そう、ホントの事はわからないから
今、仔猫さんは幸せなんだって思うことにします





1447967120016.jpg





でも、ここで皆さまの前でだけ
ちょっとだけ、ちょっとだけ、
胸の奥の頑丈な箱を開けてみてもいいですか?

(いっぱい開けると、他の黒い思いも出ちゃうので)






『せめて、寒くないようにしてあげて
雨の当たらない、車が通らない、危なくない
優しいひとに出会えそうな場所に
そっと置いてきたんでしょうねーーーー!?』





1447967123645.jpg





ふぅ・・・
箱がだいぶ軽くなりました!(笑)








仔猫さん、戻ってきてもいいんだよ

皆で、全力でおウチを探すし
ミルクもまだ残ってるからね
















 しばらくの間、お休みを頂いています(*^^*)
    これからワンコに優しい季節ですね♪
        楽しみましょう!

     ポチっ↓↓と応援お願いします!


       にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
         にほんブログ村








コメント

No title

こんばんは、ひろさん。

こっぴどく怒られても子猫がいた方が良かったのにーって思ったのでしょうね。私もです。
いきなり姿が見えなくなり、不自然に子猫の事を話題にしない。考え、思う事は一緒です。

私は15年程前に、まだミーミー鳴いているミルクしか飲めない捨て子猫を自宅に連れ帰りました。飼えない猫を有料ですが引き取って希望者に渡す事をしているペットショップに問い合わせると、この子は手が掛かるから手数料は倍の8000円と消費税。と言われ、引き取られる可能性があるのならとその時は思い、支払いをして子猫を預けました。でも、翌日、引き取り手が無ければ処分なんだろうなと思ってやっぱり返して貰おうと朝一番でペットショップに行ったの。そしたら、いないの。聞いたら、昨日貰われたって言うのよ。受け取ったショップの爺さんは無造作に奥に置いただけ。大丈夫かなぁ…と思ってたったの半日。多分、捨てたな、業突く張りジジイめ!かなり長い間、心が痛みました。ごめんね、子猫ちゃん。

施設の規約とか、衛生面とか、いろいろ問題点はあったのでしょうけど…アニマルセラピーという事も考えてくれれば…とか思っちゃいます。現に、ご利用者様の笑顔もあったのに…と部外者だからこそ言える無責任な発言。
ごめんなさいね、ひろさん。ほじくり返して…

2015/11/20 (Fri) 22:37 | ラッキー母 #aiMm5YXE | URL | 編集

んー・・・私も何も言われずに話題を避けてる感じから、ひろさんと同じ考えです。
我が家周辺なら生き抜けたかもしれませんが、意外とよそ者には厳しい野良猫さん達。
うちの近所で産まれてくれてたなら猫も好きな相方さん、きっと病院連れて行ってただろーなと思ってみたり・・・

どーか無事で優しい人に拾われて幸せであって欲しいと願います。

2015/11/22 (Sun) 00:10 | 蓮華 #YeFwB4VE | URL | 編集
ラッキー母さんへ

こんばんは!

ラッキー母さん!
とっても優しいかたですね♪

有料で引き取って、希望者に渡すペットショップ?
全然知りませんでした

一見、とても良い取り組みのようですが
ラッキー母さんの体験談を読むと
やっぱり、ちょっと胡散臭いですね(>_<)

でも、ラッキー母さんのせいじゃないです!
手数料払ってまでなんて、なかなか出来ることじゃないですよ

きっと今は、元気なおばーちゃん(おじーちゃんかも?)ネコになってると信じましょ!

あの仔猫も、一部のスタッフから
「施設で飼いたい」って声が上がり始めてたので、

面倒なコトは避けたかったんだと思います

私も意地っ張りなので、あれ以来、
一切ネコのことには触れていません(笑)

心の中で密かに、
いつか、子連れで戻っておいでーーー!!
なんて思っています(*^^*)

あ・・・オスだったかも知れませんけどね(笑)

2015/11/22 (Sun) 21:40 | ひろ #- | URL | 編集
蓮華さんへ

こんばんは!

あー・・・
ホントにホントに、蓮華さんちの近所だったら
良かったのに(>_<)

健康体じゃないコだから、よけいに不憫で・・・

うちの上司に、蓮華さんと相方さまの爪の垢を
送って下さい(料金着払いで!)

本気じゃないにしても、蹴飛ばしたり石投げたりする
ようなヤツです

そんなヤツが介護職???
って、思っちゃいました(>_<)

2015/11/22 (Sun) 21:53 | ひろ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する